休みは前もって

いくら副業として風俗のデリヘルで働くと言っても、休みが欲しい場合は前もって伝えないといけません。当然これは一社会人としての常識です。もちろん、急に体調が悪くなってしまう事もあるものの、急に休まれてしまうとお店側としても対応に困る場合もあります。前もって伝えておけば、まとまった休みを取る事もできるため、旅行に行くなどのまとまった休みが欲しい場合は、前もって伝えるようにしましょう。

お店側としては、出勤できたら出勤するというのが、対応が難しいのは言うまでもありません。副業であっても当然出勤予定を決めるのが基本であって、その上でさらに出勤できるのならお店側としても嬉しい限りです。しかし、何度も急に休まれてしまうと、お店側はしっかり仕事をしてくれないと認識してしまいます。

当然仕事をしっかりしてくれる女性にフリー客を任せるという考えに至ってもおかしくはありません。本業であっても、副業であっても仕事の質は問われるものであって、その基本となるのが出勤する予定の時に出勤する事です。出勤予定を決める時には、先々の事まで考慮して決めるようにすれば、急に休む事にはならないものです。お店側からの評価が高まる事で、さらに稼ぎやすくなるものです。